2018年を振り返って

年に1回しか更新しないというなんともお粗末なブログ。

とりあえず元気にやってます。

2018年は大変なこともありましたが、なんとかここまでたどり着けました。

プライベートでは将棋にハマってました。苦手だった詰将棋をやったり、使っている戦法を変えたりと、かなりの時間を勉強に使って頑張っていました。道場レベルでは初段くらいにはなれたと思いますが、将棋倶楽部24ではまだまだ弱小です。強い人が多すぎる。

ただ最近は将棋熱も少し冷めてきました。結局、時間をかなり使うわりに、現実ではあまり役に立たないのでね。技術書、ビジネス書を読む生活に戻ってきました。自分は熱しやすく冷めやすい性格なので、半年周期でハマるものが変わるんですよね。ハマるときはとことん他のことが見えなくなるくらいハマるんですが、ある日突然別のことがやりたくなって急に冷めちゃうんです。将棋の棋士のように1つのことにずっと興味を持ってやり続けられる人は羨ましいものです。

来年は、勤めている会社での立場が変わり経営陣に加わることになりました。30前後で体調を大きく崩すまでは、自分で会社経営したいという目標がありましたので、会社の経営に携われることは強いモチベーションになります。正直難局ですし、リスクも伴いますが、頑張っていこうと思います。

ちょっと早いですが、皆さま良いお年を。次にブログを書くのはいつになることやら。また1年後になるかもしれません。